料理

先人の知恵と技術がふんだんに生かされ続けている出刃包丁

SITEMAP

Choices Contents

魚

初めての方にオススメの出刃包丁

出刃包丁を購入したいけれど、初めて買うとなると「どんなモノが良いのか分からない」となりますよね。初めて出刃包丁を購入される方はこんなモ…

MORE
トマト

出刃包丁を購入する時は素材をチェック

魚をさばくための出刃包丁というものがあります。特に魚を捌く寿司職人は、出刃包丁の選び方によってよりいい出来があるといっても過言ではない…

MORE
包丁

出刃包丁は用途に合わせて購入しましょう

包丁には沢山の種類がありますが、「出刃包丁」は魚をさばくための包丁です。出刃包丁は魚の下拵えをするために作られている包丁なので、魚の骨…

MORE
オレンジと包丁

魚に対する出刃包丁と万能包丁

魚をさばくとき、出刃包丁と万能包丁ではどちらの方が切りやすいのでしょうか。刃の印象からはいかにも切れそうな出刃包丁のような気もしますし…

MORE

初めての方にオススメの出刃包丁

魚

出刃包丁を購入したいけれど、初めて買うとなると「どんなモノが良いのか分からない」となりますよね。初めて出刃包丁を購入される方はこんなモノを選んで購入すると良いです。包丁には『銅』と『ステンレス』が存在します。ステンレスの包丁は錆びずらいので選びがちですが、できれば銅の包丁をオススメします。その理由はステンレスの包丁に比べて銅の包丁の方が研ぎやすいからです。包丁の切れ味が悪くなってしまったら「捨てる」という人はステンレスで良いでしょう。
銅の包丁は研ぎやすいだけではなく、慣れてくると刃先を自分の使い易いようにする事もできます。こういったことができることで包丁への愛着が湧き、どんどん出刃包丁を使いこなせるようになってきます。魚を捌けばステンレスの包丁でも銅の包丁でも切れ味は鈍ります。なので、沢山料理をされる方であればお手入れしにくいステンレスの包丁ではなく、お手入れしやすい銅の包丁がオススメです。
ちなみに、家庭内で出刃包丁を使う場合は小出刃か相出刃などの小さいサイズの出刃包丁を選ぶと使い易いです。ですが出刃包丁は作る過程で材料を沢山使う分、値段は張るので「初めての出刃包丁だからまだ高い物はいらないけど試したい」という方は少しでも値段が抑えられる小さい出刃包丁の購入をオススメします。